FC2ブログ

シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

身体に良い大豆製品を使った料理レシピ!一部画像なし

大豆や大豆製品を使った料理は体に良いイメージがあり、我が家の食卓にはよく並びます。

登場回数の多い人気のレシピの中から、豆腐を使った「揚げ豆腐」「千草焼き」、大豆を使った「大豆入りケチャップスープ」、おからを使った「おから卵焼き」「おからの含め煮」のレシピをご紹介します。

特におからは値段が安く、腸の活動を高めてくれるのを身をもって感じているので、私は10日に1回は食事に摂り入れるようにしています。

紹介するレシピ以外でも、ひき肉料理の嵩増しに使ったり、クッキーやパウンドケーキなどのスイーツに利用したりと家計への貢献・腸の活性化と我が家では大活躍なのですが、大豆・豆腐・油揚げ・厚揚げ・豆乳などに比べると利用している人はまだまだ少ないようなので、ぜひ一度作ってみて、おからの魅力を味わってください。

「揚げ豆腐」
材料(2人前)・木綿豆腐1丁、鶏ひき肉50g、人参・玉ねぎ・椎茸各30g、卵1/2個、砂糖小さじ1/4、塩小さじ1/2、ごま油小さじ1/3、小麦粉大さじ2、揚げ油適宜

揚げ豆腐


作り方
①豆腐はキッチンペーパーに包み、水気が少し残る程度に絞る。
②人参・玉ねぎ・椎茸はみじん切りにする。
③ボウルに①②と、揚げ油以外の材料を全て入れ、よく混ぜたらスプーン2本で小さめのレモン型にまとめながら、180度の油でキツネ色になるまでカラリと揚げる。
味はついているので、このままで美味しいと思うのですが、お好みでソースや花椒塩をつけても。

「千草焼き」
材料(2人前)・木綿豆腐1/2丁、卵2個、鶏ひき肉40g、人参・玉ねぎ・しめじ・キヌサヤ各25g、薄切りハム1枚、
サラダ油小さじ2、鰹だしの素2g、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、みりん大さじ1/2

作り方
①各野菜とハムは1cm長さの千切りにする。
②フライパンを熱し、サラダ油小さじ1をなじませ①と鶏ひき肉を入れ軽く炒め、木綿豆腐と調味料を加え、豆腐を崩しながら豆腐の水分で煮込んでいく。
③②の汁気がほぼなくなったらボウルに取り1時間ほど冷ましておく。
④③に卵を溶き加え、よく混ぜる。
⑤卵焼き器を熱し、サラダ油小さじ1をなじませ④を流し、蓋をしてから弱火にし8分ほど加熱する。
優しい味が嬉しいおかずです。食べやすい大きさに切り分けて召し上がってください。

「大豆入りケチャップスープ」
材料(2人前)・大豆の水煮50g、玉ねぎ・人参各100g、皮がしっかりしたタイプのウインナー2本、サラダ油小さじ
1、小麦粉小さじ1、ケチャップ大さじ2・1/2、固形ブイヨン1個、白コショウ少々
  

作り方
①玉ねぎ・人参は1cmの角切りにする。ウインナーは1cm幅に切る。
②鍋に①とサラダ油を入れ火にかけ炒める。全体にサラダ油がなじんだら火を弱め小麦粉を振り入れ混ぜる。
③②に水3カップ、大豆の水煮、固形ブイヨンを入れ、野菜が好みの柔らかさになるまで火を通す。
④ケチャップと白こしょうで味を調える。
ケチャップと固形ブイヨンの簡単な味付けながら、とてもおいしいスープです。

「おから卵焼き」
材料(2人前)・卵2個、おから80g、鰹と昆布のだし汁80㏄、マヨネーズ大さじ3、片栗粉小さじ1、醤油小さじ1、塩小さじ1/5、サラダ油小さじ1

おから卵焼き


作り方
①サラダ油以外の材料をボウルに入れてよく混ぜる。
②卵焼き器(オーブンに入れられるもの)を熱し、サラダ油を入れなじませたら①を入れて強めの弱火で焼く。
③底の部分に火が通ったら、200度のオーブンで12分焼く。

だしの味が決め手になるので、お好みのだしで作ってみてください。
焼くのが面倒な方は、片栗粉を大さじ1にし、レンジ対応容器に入れてレンジで加熱してもおいしいと思います。
レンジは様子を見ながら、火が通り過ぎないように気を付けてください。
火がぎりぎり通ったくらいがお勧めです。

最後に紹介します「おからの含め煮」は作り方はとても簡単なのですが、材料の準備に1か月近くかかるレシピです。

この含め煮の煮汁は、各家庭で作るいろいろな煮物の残った煮汁なのです。

煮汁が残るたびにフリーザーにストックしていき、必要量がたまったらこの「おからの含め煮」を作ることができるため、各家庭の煮汁の残り具合によると思いますが、1か月近くたてば、煮魚・肉じゃが・おでんなどの煮汁がいい具合にストックできていると思います。

ここで1つだけポイントがあり、煮汁は例えば煮魚の煮汁だけではなく肉の煮汁や野菜の煮汁など複数の食材の煮汁が複雑に混ざり合うほうが断然おいしいので、必ずいろいろな煮汁を組み合わせて作ってください。

「おからの含め煮」
材料・おから、好みの野菜、豚ひき肉、油揚げ、おからと同量のストックした煮汁

作り方
①好みの野菜を少し大きめのみじん切りにする。
②油揚げは1㎝角くらいに切る。
③①とすべての材料を鍋に入れて、材料の8分目くらいが隠れるように水を注ぎ、汁気が程よく残るまで煮詰めていきます。
残ったいろいろな煮汁によって、とてもおいしく滋味深い味に仕上がります。 

この文章を読んでくださった方が何か1つでも作ってみたいなと思っていただけたら嬉しいです。

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事