FC2ブログ

シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

子供をやる気にさせて、自ら行動させるには!?お手伝いのルーティーン化

近年、共働き世帯は当たり前の時代です。

働くママは、仕事に家事に育児にと、毎日が目まぐるしく過ぎていきます。

まさに、「猫の手も借りたい」状態ですよね。

そこで、猫の手ではなく、我が子の手を借りるというのはどうでしょうか?

「手伝いなんてやってくれない」
「適当にやるから、結局また自分がしないといけなくなる」
「自分がやった方が早い」

なんて声が聞こえてきそうですね。

確かに、はじめのうちは、結局自分でやり直さないといけないかもしれません。

でも、子供って、やる気を出させるとできるようになるのが早いんです!

しかも、やる気の度合いによっては、こちらが想像していないような、プラスαのこともしてくれちゃってたりするんです。

そのためには、子供に手伝いをルーティン化させることが大事です。

じゃあ、そのルーティン化、どのようにしていくのかをここからご紹介します。

子供をやる気にさせて、自ら行動させるには!?お手伝いのルーティーン化


子供というのは、褒められること、そしてご褒美が大好きです。

大人と一緒です。

まず、お子さんが好きな物や、キャラクターなどのシールを用意します。

そして、裏紙でもいいです。紙にすごろくのように、スタートとゴール、その間に○を20個くらい書きます。

この時に、20個くらいがポイントです。

あまり多すぎて、なかなかゴールにたどり着かないのも、子供は飽きてしまいますし、あまり少なすぎてすぐゴールにたどり着いてしまうのも、子供は魅力を感じません。

なかなかたどり着かないけど、少しがんばったらたどり着く!そんな数がだいたい20個くらいです。

そして、子供がひとつお手伝いをしてくれたら、ひとつ、シールを貼らせます。

その隣に日付を書くのを忘れないでください。

ゴールをしたときに、何日でゴールにたどり着いたのかがわかると、次のステップ時に目標になります。

いつもより、少し難しいお手伝いができたときは、ふたつ、シールを貼らせます。

子供は、小学校低学年くらいまでは、シールを貼ることが大好きです。

なので、この「シールを貼る」という作業を目的にお手伝いをしてくれます。

しかも、難しいことをクリアすると、ふたつ貼れる!!

この達成感から、難しいことをしようという意欲が湧いてきます。

無事20個のマスがシールで埋まったら、ご褒美に次は好きなシールを買ってあげます。

そして、今度はどんと数を増やして、100マスのすごろくを作ります。

最初の20マスのすごろくの成功体験から、子供は100マスに増えても、やろうという意欲が湧いてきます。

しかし今度は100マスです。

いくらお手伝いをしても、なかなかゴールに近づきません。

子供があきらめる姿勢を見せかけたその時、ご褒美をちらつかせます。

ご褒美はなんでもいいのです。

高価なものでなくても、手作りのものでも、安価なものでも。

とにかく、お子さんの興味をバッと惹くもの。

それを、前もって考えておきます。

「がんばって、ゴールしたら、ご褒美はこれだよ~」

という感じです。

物で釣るみたいで嫌だと思われる方もいるでしょうが、物で釣るのはここまでです。

この100マスをクリアしてしまえさえすれば、子供の中で、お手伝いはルーティン化されています。

また、色々なお手伝いがすでにできるようになっています。

その中には、難しくて時間のかかるものもありますが、あっさりできてしまうお手伝いも増えているはずです。

そこで、忙しいときに、「ちょっとこれだけやっといて!」と言えば、子供も、これまでの流れでささっとやってくれます。

ここで忘れてはいけないのが、大げさに褒めること。

「○○ちゃんのおかげで、とっても助かっちゃったー!!から揚げ、ひとつ大目に入れとくね!」など、小さなご褒美もお忘れなく。

ここまでくれば、もうすごろくを作る必要もないですし、シールも買う必要もありません。

あとは、褒めることと、小さなご褒美を忘れないこと。

大人だって、できないことをするのは大変ですが、簡単にできてしまうことをやっただけで、褒められて、且つちょっとしたご褒美をもらえたら、嬉しいですよね。

大人ができないことをできるようにしようとするには、努力が必要ですが、子供は違うことに目を向けて、気が付いたときにはできるようになってる!という芸当ができるんです。

この技を使わない術はありませんよね。

そこを上手に誘導してあげる、親がするのはそれだけなんです。

それさえできてしまえば、猫の手も借りたいときに、我が子の手を借りることができるんです。

しかも、「えー!やだー!!」「めんどくさいー!!」などの、反抗の言葉なしに。

我が家でも、実践済みです。

年齢相応にできることが増え、今では小3の息子は、朝食づくりが大好きで休みの日の朝は作ってくれます。

私が頼まなくても、早く起きて勝手にやっています。

また、5歳の娘は、畳んでいない洗濯物があると、自ら畳みます。

きれいに畳むので、特に私はやり直す必要もありません。

忙しいときは、本当に助かります。

ぜひ、あなたもお家で、やってみてください。


最後になりますが、私が数年前から解説している無料副業ブログを紹介させていただきます。

サラリーマンや主婦向けに作成しているので、完全素人向けです。

もちろん、内容は全て無料で行える副業となっています。

参考記事を添付しますので、これで主婦生活を満喫しましょう。

→【無料副業!これで無理なら諦めろ】

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事