シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

これを読めば全てわかる四季おりおりの旬の魚について!ガイドブック

日本には四季それぞれの旬の食材があります。

野菜や果物は皆さんよくご存知かと思いますが、魚にも旬があります。

代表的なもので言うと、春は鰆、夏は鮎、秋は秋刀魚、冬は鱈といった魚たちが有名なのではないでしょうか。

今回は、そんな四季おりおりの旬の魚についてご紹介していきます。

まず初めに春が旬の魚についてです。

春とは一般的に3月~5月のことを指します。

そんな春に旬の魚と言えば鰆です。

鰆

特徴は、鰆は文字からも分かる通り春が旬の魚なのですが、実は旬が2つあるということです。

地域によって異なるのですが、関西の方では春、関東の方では冬が旬と言われています。

5月~6月にかけて、産卵のため瀬戸内海に集まってきます。

それを昔からたくさん採ることができたので、関西では春が旬と言われています。

関東では12月~2月の産卵前の脂がのった寒鰆が好まれるため冬が旬だと言われています。

鰆の食べ方は塩焼きや西京焼き、寿司ネタとして頂いても美味しいですね。

さらに鰆には、豊富な栄養も含まれていて、疲労回復や脳の活性化にも効果があります。

美味しくて栄養価も高いところは魅力的ですね。他にも桜鯛、初鰹、サヨリ、メバルといった魚も旬の魚です。

桜鯛の特徴は肌の色です。

名前と通り桜色のきれいなピンク色をしています。

見た目からもめでたい感じですよね。そんな桜鯛の魅力は調理方法です。

お刺身や鯛めし、鯛茶漬け、しゃぶしゃぶなど様々な調理方法で頂けるのは桜鯛の魅力です。

初鰹の特徴は脂肪が少なくさっぱりとした味を楽しめるところです。

お刺身、たたきで頂くのは絶品です。

また鰹にも旬が2回あります。

春が旬の初鰹と秋が旬の戻り鰹です。

1年で2回違った美味しさの鰹を頂けるは魅力的ですね。

サヨリの特徴は見た目にあり、口が長く尖っています。

また危険が迫ると空中へジャンプすることもできます。

あっぱれですね。

サヨリには魚には珍しいビタミンCが豊富に含まれているのも魅力的です。

最後にメバルです。

メバルは大きな目と視力が良いのが特徴です。

視力が良いことから捕まえるが難しいとも言われています。

メバルの魅力は何と言っても煮つけ料理です。

他にもお刺身や塩焼きでも頂けます。

次に夏が旬の魚です。

夏とは一般的に6月~8月を指します。

そんな夏の魚と言えば鮎ですよね。

鮎

鮎の特徴は香りです。

きれいな川で採れる鮎はスイカのような香りがします。

これは天然鮎でしか出せない香りです。

そんな鮎は、やはりシンプルに塩焼きで頂くのが魅力です。

これこそ夏の風物詩とも言えるでしょう。

夏が旬の魚は他にも、鰻、鯵、ハモ、太刀魚があります。

鰻と言えば土用の丑の日に鰻を食べるのが昔からの特徴です。

疲労回復効果があるので、暑い夏に元気をつけられるのは魅力的ですね。

鯵は様々な方法で調理ができる便利な魚なのが特徴です。

お刺身、塩焼き、干物やフライで頂いても美味しいですよね。

そんな鯵は美味しくて更に値段も比較的安価で、家計には優しいところが魅力的です。

ハモの特徴と言えば骨の多さです。

約3500本あると言われている骨は独特の骨切りという処理が必要とされます。

この骨切りが料理の良し悪しを決めるとも言われています。

しかしそんなハモですが、身は淡白で上品な味わいです。

夏にしか味わえない上品な美味しさが魅力です。

太刀魚には大きな特徴があります。

それは、背びれが頭から尾まで途切れることなく続いていることです。

また、獲物を採るときに頭を上にして立ち泳ぎをするのも特徴的です。

見た目こそ少し怖いですが、身は柔らかく淡白で上品です。皮ごと食べることで旨味をさらに味わえるのが魅力的です。

次に秋が旬の魚です。

秋とは9月~11月を指します。

秋と言えば秋刀魚ですよね。

秋刀魚の特徴はすらりと細長い刀のような体形をしているところです。

脂がのった味も美味しいですが、わたのほろ苦さもくせになって好んで食べられています。

秋刀魚の魅力は豊富な栄養価です。

タンパク質や脂質、ビタミン類が豊富で体のだるさが解消されるとも言われています。

秋の魚は他にも、鰹、鯖、鮭、シシャモがあります。

鰹は春に旬の鰹とは違う戻り鰹です。

鰹

戻り鰹は餌をたくさん食べ、脂がのっているのが特徴です。

初鰹とは違うこってりとした濃厚な味わいを楽しめるのが魅力的です。

鯖にはマサバとゴマサバの2種類があるのが特徴です。

九州沿岸では冬に、冬が旬の寒サバが味わえるのも魅力です。

鮭はほぼ全ての漁港で採れるのが特徴です。

中でもとくに有名なのはやはり北海道ですね。

鮭の魅力と言えばイクラです。

身だけに限らず卵まで美味しく頂けるのはいいですよね。

最後にシシャモです。

シシャモは北海道の太平洋側のみで採れます。

北海道を除いて世界中どこもこの魚が採れないのが特徴です。

そう考えると美味しい旬のシシャモを食べられる日本人は少しラッキーですよね。

最後に冬が旬の魚です。冬は12月~2月を指します。

冬と言えば鱈ですよね。

鱈

水深の深いところに生息し、北国を代表する魚として有名です。

脂が多いわりには淡白なので、お鍋や煮つけにしても美味しく頂けます。

またコラーゲンたっぷりの鱈は、女性の方には魅力的です。

冬の旬の魚は他にもあんこう、金目鯛、ブリ、フグがあります。あんこうは見た目がグロッキーなのが特徴です。

しかし、お鍋にするとコラーゲンもたっぷりで、こちらもまた女性の方には魅力的な魚です。

金目鯛は言わずと知れた高級魚で有名なのが特徴です。

煮つけで頂くのが一般的ですが、お刺身で頂いても絶品なのが魅力です。

ブリは成長に応じて呼び名が変わるのが特徴です。

魅力は何と言っても脂ののりです。

脂がのったブリは照り焼き、お刺身、しゃぶしゃぶと、何で頂いても絶品です。

最後にフグです。

フグは毒がある魚として有名です。

しかし、免許を持ったふぐ調理師だけが調理をするので安心です。

ふぐの魅力は料理にあります。

高級魚として扱われていますが、お刺身や鍋、唐揚げなど様々な方法で頂くことができます。

日本には四季おりおりの旬の魚がたくさんあります。

今では冷凍や輸入といった形で1年中食べられますが、やはり旬の時期に食べる魚は、脂ののりや身の大きさは格別です。

また旬の魚を食べることで、舌で四季を味わえるのも魅力の1つです。

年に1回の旬の時期を是非皆さんも楽しんでみてはいかがでしょうか。


最後になりますが、私が運営している「無料副業ブログ」を紹介させていただきます。
基本的に無料でできる副業について記事にしていますので、興味のある方は参考にしてください。


→【無料副業のブログ】


テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

コラーゲンて本当にそんなに効くのか?本当に美容に効果があるのか?

■コラーゲンで肌プリプリは実現できるか

最近の健康ブームには目を見張るものがあります。

テレビを点ければ必ずと言っていいほど、どこかのチャンネルで健康食品のCMをやっています。

これはある意味、病気を治療するよりも、予防する方が安上がりと踏んだ、国の施策が国民に浸透してきた証とも取れますが、健康食品を扱っているメーカーからすれば、そんなことは二の次です。

とにかくCMを打って、ただひたすらに商品名を連呼し、消費者を洗脳して売上を伸ばす戦略なのです。

その最たる例が、実はコラーゲンなんです。

コラーゲンと言えば、機能性素材として、健康食品の中でもモンスター級の市場を保持する健康食品業界のドル箱的商材です。

コラーゲンは、健康食品業界だけでなく化粧品業界でもニーズの高い素材で、これまで主にお肌プリプリの美肌をターゲットとして商品の開発が進められてきました。

そのため、コラーゲンを配合し、美肌を訴求した健康食品や化粧品が市場には溢れ返っています。

そして、コラーゲン市場に参入するメーカーが急増したため、今やコラーゲン市場は過飽和状態となり、モンスター級の市場ですら狭くなってきたというのが実情です。

そうなってくると新たなジャンルを開発し、狭くなったコラーゲン市場を拡張しようとする動きが出てきます。

これまではグルコサミンやコンドロイチンが幅を利かせていた関節の市場に進出しようと、鎬を削っています。

最近、よく耳にするようになった「関節の軟骨は実はコラーゲンで出来ています。」といったようなキャッチフレーズがそうした動きに該当します。

少し前置きが長くなりましたが、それでは、本当にコラーゲンでお肌プリプリに、あるいは関節ラクラクになるのでしょうか。

この疑問をクリアにしていくために必要な知識として、少しコラーゲンについてお話します。

■コラーゲンという物質を理解しましょう

コラーゲンは体の中で、真皮(肌)や骨、軟骨、靭帯、腱などの細胞外基質(マトリックス)を形成しています。

コラーゲンは皆さんもご存じの通り、タンパク質の一種です。したがって、アミノ酸が幾つも繋がって出来ています。

コラーゲンの場合、分子量が約10万と言われており、1,000個以上のアミノ酸がペプチド結合と呼ばれる方法で、互いに直鎖状に繋がってコラーゲンの分子を構成しています。

そしてコラーゲンの分子は、3本ずつが螺旋状に絡まり合ってコラーゲン線維を形成しています。

■コラーゲンの消化吸収を理解しましょう

それでは次に、もう1つ重要な事柄があるので、それについてお話します。

それはコラーゲンの吸収についてです。話を分かり易くするために、スッポン料理を食べたことにしましょう。

スッポンにはコラーゲンが豊富に含まれています。

すっぽん

食べたスッポンは、食道を通過して胃の中に入っていきます。

胃の中では分泌された酸性の胃液と、胃液に含まれているタンパク分解酵素によって、コラーゲンは一部ペプチド結合が切断されてから小腸に送られます。

小腸では腸液と、小腸内に分泌された膵液に含まれている分解酵素によってさらにペプチド結合が切断されます。

最終的には単体のアミノ酸または、アミノ酸が2つ繋がったジペプチドや3つ繋がったトリペプチドまで分解されて、小腸から吸収されます。

ここで重要なことは、小腸から吸収されるのは、せいぜいトリペプチドぐらいまでで、アミノ酸が1,000個以上も繋がった巨大なコラーゲンがそのまま吸収されることは100%あり得ないということです。

すなわち、食べたスッポンのコラーゲンは、直接、肌や関節には届かないということです。

それでは、化粧品のように肌にコラーゲンを直接塗ったらどうでしょう。

これも食べた場合と同じで、肌の一番外側の角質層にはバリア機能があり、外界から侵入しようとする物質から体を保護しています。

少なくともコラーゲンのような大きな分子はそのままでは角質層を通過することは出来ません。

ここまでのところで、コラーゲンが本当にお肌プリプリや関節ラクラクに効くのかということがどうも怪しそうだ、ということに気が付いたかと思います。

しかし、ここまでのお話は、お肌プリプリや関節ラクラクが本当かどうかということについての、実は半分までのところなんです。

それでは、次に残りの半分のお話をします。

■コラーゲン由来のジペプチドとトリペプチドの可能性について

コラーゲンが消化された時に出来るジペプチドとトリペプチドは、腸管から吸収され、血中に入ることが証明されています。

そして、このコラーゲン由来のジペプチドとトリペプチドには、肌の角質層の下の真皮層に分布していて、コラーゲンを分泌している繊維芽細胞を活性化させる働きがあることが、培養した繊維芽細胞で確認されています。

また、関節の軟骨には軟骨細胞が分布しており、同様の効果が期待出来ます。

即ち、シャーレ内で培養した人繊維芽細胞に、コラーゲン由来のジペプチドやトリペプチドを添加してやると、培養液中のコラーゲン濃度が、未添加群に比べて上昇したというものです。

しかし、この手の研究の進展はここまでで、実際に人の体内で同じことが起こるのかについては証明されていません。

食べたスッポンのコラーゲンは、アミノ酸やジペプチド、トリペプチドまで消化されて腸管から吸収され血中に出てきますが、それが血流に運ばれて末梢の繊維芽細胞や軟骨細胞まで変化せずに充分な量が届くのかどうか、さらに、仮に変化せずに充分量が届いたとしても、人の肌の真皮層の中で、シャーレの中と同じことが起こるのかどうかは、今のところ分かっていません。

■健康食品や化粧品は科学的根拠がしっかりしている製品を買いましょう

巷に溢れる健康食品や化粧品全てが、科学的根拠(エビデンス)のないまえつば物だとは言いませんが、商品名だけをただただ連呼する儲け主義の宣伝文句に洗脳されて、それを鵜呑みにしてしまうのは如何なものでしょうか。

その製品に含まれている物質の本質や機能性に関するエビデンスをきちんと理解した上で購入することが、自分の健康や美容を守り、実現するためには大切です。

そしてそれは、国民の健康維持増進を掲げる国の施策に沿うことにも繋がります。

国の施策は、単に健康食品メーカーや化粧品メーカーを儲けさせるためだけにある訳ではないのです。


最後になりますが、サラリーマンの私が今まで行ってきた無料副業を記事にしたサイトの紹介をさせて頂きます。

もちろん、サラリーマンなので会社にバレないように副業をする必要があります。

その方法も記載していますので興味のある方は参考にしてください。

→【サラリーマンの為の無料副業の記事】

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

有機栽培の野菜や果物と農薬についての現実問題。

今回は、地元で1年にたった1度しかない、待ちに待った有機野菜のイベントに参加してきました。

道路まで続いた行列の中、車で並んで並んで、やっと入場出来ました。

正直ここまで車が混んでると思わず…なめていました。

30分経っても全く車が動かず、諦めて一度帰宅しました。

しかし、諦めれず時間を置いて再出発し、終わり間際を狙ったのが良かったのか、 意外と近い駐車場に停めれてラッキーでした。

今回のイベントのために、 野菜を必要以上に買わず挑んだ決戦日です。

とにかく野菜や果物の種類が多くて、見るだけでワクワクします。

有機栽培米の量り売りまであったので、少し割高ですが、少しずつ色々な種類のお米を購入してみました。

ご飯を炊くのが、地味に毎日の楽しみになりそうです。

そもそも自然食品に何故はまったのかというと、 現代の日本の食品問題に直面し、本気で焦りを感じたからなんです。

どこか自分なりに納得できないことが多く、本やインターネットで調べまくり、 私たちが普段食べているお野菜や果物などには、どれだけの農薬が使われているのか。

なぜ農薬を使わない、無農薬や有機栽培のお野菜の方がお値段が高いのか。

本当に無知で、 知れば知るほど興味が湧いてきました。

ほとんどを輸入に頼っている日本では、 外国産が当たり前にスーパーに並んでいます。

グレープフルーツやバナナなど、 こんなに美しくて綺麗な皮をしているのは何故なのか?と考えた時に、 やっぱり少し恐くなってしまいますよね。

私たちは知らないことが多く、 知ろうする機会がないと、何も知らないままなんです。

例えばバナナ。

まだ青いうちに収穫され、日本に運ばれてくる輸入バナナ。

現在では、フィリピン産やエクアドル、台湾産が多いですね。

以前に「バナナは、農薬のプールに漬けてから輸入している」と友人から聞いたときは、目が2倍くらいに見開きました。

かなりビックリしたことを覚えています。

いわゆる「ポストハーベスト」ですね。

現在、輸入されているバナナは、シアン化水素による燻蒸(くんじょう)という方法が使われています。

実は、シアン化水素も劇薬なんですよね。

あくまでも一部でしょうが、消費者にはわからないので、不安があります。

ただ、シアン化水素は揮発性が高いため、バナナに残留しないと言われています。

実際にバナナを食べるときには、農薬が染み込んでいる端を1㎝ほど切れば、安心して食べれると言われているので、気になる人は端を食べない方が賢明です。

バナナは好きなのに、国産がない!と悩んでいる方は、是非、有機栽培されたバナナを選んで下さい。

国産ではないですが、果肉が全然違います。

そして安全という、安心感があります。

このように、ひとつひとつのお野菜や果物に、どうゆう風に農薬が使われているのか、なぜ農薬が必要なのかを知ることで、選び方も変わってきます。

でも、ここまで無農薬にこだわっているわたしですが、もちろん全否定している訳ではないんです。

なんたって見た目が重視の世の中。

虫に食われた葉っぱだらけの野菜は誰も選びませんよね。

だから売れないんです。

だから農家の方は売らないんです。

いくら「農薬は使われていません」と謳ったところで、売れないことには意味がありません。

それを納得して買う人と、やっぱり見た目がきれいな方を買う人とわかれてしまいます。

虫が苦手なら尚更です。

無農薬野菜


以前の話になりますが、無農薬のブロッコリーを茹でた瞬間の浮いてきた虫の数を見てしまい「もう無農薬のブロッコリーは買えない」と、心に決めた自分がいました。

虫が苦手というか、大嫌いの域まで到達している人には、衝撃的な映像です。

あれを見てしまうと、一瞬で無農薬野菜を諦めたくなってしまいます。

そんな時、それを友人に話すと「農薬食べるより虫の方がマシと思ってる」と笑って言われてしまいました。

「あぁ、確かに」と納得してしまった自分がいました。

茹でるときだけ、 誰かに頼めばいい!と。

話は少し脱線してしまいましたが、 とにかく楽しめたイベントでした。

生産者の方と話すことも楽しいし、売られているお野菜を目でみることも本当に楽しくて、一時間があっという間に過ぎてしまいました。

ただ、どのお野菜や果物も本当に無農薬?というくらい美しくて、虫食いなんてありません。

実もしっかりしていて、とてもみずみずしいんです。

中にはりんごやみかん、ベビーリーフや人参など、言われないと無農薬には見えないものばかりで、大量に買いすぎてしまいました。

葉っぱもののお野菜だと冷凍できますが、ベビーリーフはなるべく新鮮なうちに食べたいですよね。

夏場だとすぐしなってしまいそうですが、季節柄、意外と野菜室で持ちました。

お野菜がたくさんあると、お料理が楽しくなってしまって、 たくさん作りすぎてしまい食べる人は大変そうでした。

日頃、ジャンクフードや脂っこいものが多い人は、是非美味しい無農薬野菜や有機栽培されたお野菜を、たくさん食べて欲しいです。

野菜本来の甘みにきっとビックリしますよ。


最後になりますが、無料副業を一つ紹介させていただきます。

興味のない方はスルーしてください。

人気の仮想通貨やメルカリなど、5分ほどで読める記事を多数掲載しています。

話のネタにもなるので、ぜひ確認してください。

→【5分で読める副業記事】


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

健康食でインスタ映えも良いが家庭料理も負けていない。

最近世間でブームの「健康食」。

健康食の意味も時代が変われば様式が変わり今巷で人気なのは「オーガニック」で「インスタ映え」する料理なのではないでしょうか。

「インスタ映え」という言葉について少しご紹介すると、最近若者を中心にSNSで自分の行ったところや食べたものなど日常風景を同じSNSを利用する見知らぬユーザーに発信する「Instagram」という写真投稿アプリがある。

このアプリのすごいところは、なんといってもユーザー数8億人という世界規模のソーシャルネットワークというところ。

そんなアプリに若い人々は自分の充実した日常を発信するのです。

その1ジャンルとして「オーガニック料理」があるわけです。

オーガニック料理


「オーガニック料理」はその名の通り、有機栽培で生産された農産物を使用して作られた料理の事。

これが最近の健康志向と相まってブームとなっています。

独身の方で家で料理するのが手間な方には食べるだけで健康的になれる料理であれば万々歳ですね!

お洒落なカフェ風レストランで、美味しいお酒と健康料理なんてとっても優雅な食事の時間ですね。

一人で行っても楽しめますが、友人や家族など人と一緒に食べるご飯の方がより美味しく感じられそうですね。

私も他の人が投稿している記事を見て実際に食べに行ったことがあります。

その時はランチタイムで友人を誘って行きましたが、料理の見た目も美しく店内も落ち着いた雰囲気で満足しました。

しかし、ふと食べ終わってみると満足しているのになんとなく、ポカッと穴を感じるんですよね。

ランチの後、そのまま友人とカフェでお茶をして話も盛り上がったのですが、なんとなく寂しい感じがしてしまいます。

日も暮れてきて友人と別れ、なんとなく小腹もすいてきたので、自宅に帰りました。

夕飯時で家に帰ると妻と子供が晩御飯のコロッケづくりをしていました。

それを微笑ましく見つめながら先にお風呂に入ることにしました。

私の休日はお風呂上がりのビールが定番です。

その日もお風呂上がりに体から湯気を出したまま冷蔵庫でキンキンに冷えた缶ビールに手を伸ばします。

グビッと冷たいビールがのどからゆっくり下に落ちていくのを楽しんだ後、ふとテーブルを見ると揚げたてコロッケの第一陣もホカホカ湯気を出していました。

妻と子は私に背中を見せて第二陣のコロッケをえっさえっさと揚げています。

私はこっそり一つ揚げたてコロッケをつまんでみました。

するとコロッケには失礼かもしれませんが、ただのコロッケなのにじーんと胸いっぱいに温かさが広がり、ビールで冷えた道を温めながらコロッケが胃に収まりました。

何とも言えない至福感で心もお腹もいっぱいになり、ふと昼間の「オーガニックランチ」を思い出しました。

確かに食材は有機野菜で体に良いものを使っており、友人との会話も弾みながら食べたランチも美味しかったのですが、昼間の私はその料理に物足りなさを感じていたのだと確信しました。

それは決して料理がまずかったとかそういう類の事ではなく、単純に今しがた食べたコロッケは、それを作る妻と子がコロッケに一生懸命美味しくなる魔法をかけている姿を目にしていたからカフェで食べるランチより何倍も美味しく感じたという事です。

食べる人を思って作られる料理。

もちろんそれは有機野菜を作る方々も同じような事を思って作物を作ってくれてると思いますが、直にそれを見た料理の方が私には何倍も美味しく感じました。

「思いやり」は見えない物ですが、確かにそこに存在し確実に料理を美味しくする「調味料」になっているのです。

今回は料理に込められた「思いやり」について綴っていますが「思いやり」は調味料だけでなく、例えば仕事場であれば雰囲気を良くする潤滑油にもなりますよね。

みんながみんなを思って行動すれば世の中はたくさんの人にとって確実に住みやすくなると私は思います。

最初は意識しないとなかなか相手に対する思いやりの行動をとるなんて難しいと思いますが、人には確実に遺伝子レベルでもともとそ備わっている感情行動だと考えています。

貴方の近くにいる人からまずは始めてみませんか。

それだけでも大きな効果があると思います。

友人と食べに行ったオーガニックカフェには今度妻と子供も連れていきたいと思います。

いつも子育て、家事を頑張っている妻をたまには夫らしく労わってあげようと。

そして、私の充実した日常をSNSで発信しそれを見た誰かが、同じように誰かを思いやり素敵な明日につなげていけたらいいなと少し壮大な事を考えてしまいました。

もともとSNSの類はあんまり好きではないのですが、このような使い方が出来るなら便利になった世の中も捨てたもんじゃないなと思うおやじ世代ですが、これからも記事をみて何か感じてもらえることがあれば嬉しいです。

少しいい気分になったので、今日も早風呂して上がったらキンキンに冷えたビールを先に堪能しながら妻の美味しい料理を待つとします。


最後になりますが、一つ副業を紹介します。
皆さんが好きなSNSでも紹介している無料でできる副業です。
暇つぶしにもなりますので、参考に確認してみてください。

→【無料で誰でも簡単にできる副業】


テーマ:知ってますか? - ジャンル:アフィリエイト

高級スイーツ店のダロワイヨ銀座本店!パリの味

こんにちは。皆さんは甘いスイーツは好きですか?

私は甘いケーキやアイスなどが大好きです。

自由が丘や表参道などにも有名でオシャレなスイーツカフェが沢山ありますよね。

私はたまにスイーツカフェへ行くんですが、今回も久しぶりにスイーツカフェに行ってまいりました。

今回は高級スイーツ店「ダロワイヨ」というお店へ伺いました。

このダロワイヨというお店は、パリで生まれたスイーツのお店で本格的な高級スイーツをお手頃価格で楽しめると話題のブティックです。

日本にも数店舗だしていて、都内だと銀座や自由が丘にお店があります。

今回は、ダロワイヨ銀座本店に友人と一緒にお邪魔してきました。

雑誌では、東京メトロ銀座線から徒歩5分ほど、と記載がありました。

銀座なんてあまり行かないからきっと迷ってしまうんだろうなと思ったけれど、ただひたすら直進するのみで全く迷いませんでした。

大きくダロワイヨと店頭に書いてあったのですぐ見つけることができました。

外観はオシャレなお菓子屋さんといった印象で、入りずらづらさはあまりありませんでした。

入り口にもブティックのメニューがあり、料金を確認してから中に入ることもできました。

中に入ってみるとさっそく高級感漂う装飾と、可愛らしいスイーツが目に入りました。

見たこともないような、見ているだけでおなかいっぱいになってしまいそうな可愛いスイーツです。

普段のスイーツに加えて、今回はハロウィン限定のケーキも飾られていました。

また、お土産用に詰められたお菓子。

マカロンやクッキーなど焼き菓子を中心にパンやケーキなども販売していました。

1階を通り抜けると奥に階段があります。

そこで2階にあがるとカフェになっていて食事ができるようになっています。

私たちがブティックに入ったのは、だいたい午後2時頃でしたが運よく待ち列なくすぐに席に着くことができました。

夕方ごろになるとかなり混み合うので、お昼から午後3時くらいまでに行くと良いと思います。

メニューを渡されて私たちが選んだのはケーキセットです。

ケーキセットは好きなケーキ+本日のアイス+ドリンクのセットメニューで1470円(税込み)です。

少し高いように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、出てくるケーキは本場パリで生まれたケーキです。

それを考えるとむしろお手頃価格ではないでしょうか?

ケーキを選ぶ際にはスタッフさんがサンプルを持ってきてくれるので、どんなケーキなのかを確認してから選ぶことができました。

サンプルだけではなく、1階のショーケースにあったケーキからも選ぶことは出来ます。

今回私たちが注文をしたのは、ヘーゼルナッツがたっぷりのケーキ「ダロワイヨ」、栗クリームたっぷりの「モンブラン」です。

どちらのケーキもとっても濃厚でおいしくて、高級感のあるスイーツでした。

見た目もとっても可愛くて思わず写真を撮ってしまいたくなるほどです。

実際、私たちも写真を撮りました。

ダロワイヨ

ダロワイヨーケーキ

「ダロワイヨ」はヘーゼルナッツとバタークリーム、アーモンドのミックスがたっぷり入った甘いケーキです。

「モンブラン」はダロワイヨに行ったお客さんが必ずと言っていいほどSNSにアップする有名なケーキです。

とくにモンブランは見た目がTHEモンブラン!という感じでした。

ただ美味しいだけでなく、なんだか自分磨きされたような気分になれちゃいます。

私たちが今回注文したケーキセット以外にも、お得なセットメニューが沢山あります。

たとえば、ランチセットやディナーセットではメインメニューを一つ決めて、その他前妻・パン・ケーキ・コーヒーor紅茶がつきます。

料金は2160円からご利用いただけます。

メイン料理によってはもう少し高くなることもありますが、行く価値のあるお店です。

また、ダロワイヨのブティックのある店舗では、ケーキバイキングを行っています。

ケーキバイキングは予約が必要で料金は3500円です。

本格的なスイーツが食べ放題で3500円なんてとってもお得ですよね。

時間は70分制となっていますので沢山たべられそうです!

ダロワイヨのケーキは一つ一つ本当に手が込んでいて、一口一口味わい深いのが特徴です。

甘さもちょうど良く、お子様も大人の方も好きになれるお店です。

店内は落ち着いていて、ゆったりとした優雅な休日を過ごしたい、そんな人にお勧めのブティックでした。

ダロワイヨへ行ったことのない方、是非機会があったら行ってみてください。

きっとお口に合うはずです。

どのケーキを選んでも外れなしのケーキ屋さんです。

見た目からも味わいからも楽しめる、そんな可愛くておいしいケーキが沢山!

ケーキバイキングでは高級ケーキが食べ放題!

夢のようなひと時を過ごせるはずです。

カップルの記念日に。

休日に女友達と。

お母様とお出かけに。など

いろんな場面でスイーツカフェは利用できます。

甘いものが大好きな人と一緒にすてきな可愛いスイーツを食べに行く時間はとても楽しいです。

是非皆さんもスイーツカフェめぐりをしてみてはいかがでしょうか?


最後になりますが、以前私が紹介した「無料で10万円稼ぐ方法」の記事を添付させていただきます。

暇つぶしやネタにもなるので、ぜひ確認してください。

無料で10万円稼ぐ方法


テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事