シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

イオンモールでサンケイリビング主催のハイハイ競争!出場しました!

サンケイリビング主催のハイハイ競争が、地元のイオンモールで、行われました!

事前に応募しなければいけないのですが、多分誰でも当選だと思います!

ちなみにハガキで当選通知が届きます!

カタカタ競争も時間差で行っていました!


まさかの、1レースAコース!

子供より親のこっちが、緊張します!



ハイハイ競争の出走前!

息子は、身体をそり返したり、かなり興奮していてヤル気満々です!



かなり時間がかかりましたが、一応完走しました!

制限時間もありましたが、制限時間はスタッフのノリでした!

周りの声援が気になって、途中で何度も止まったり親や観客の表情を伺っていました!

そんな事もあり、泣いてしまったり、時間内にゴールできない赤ちゃんも多数いました!

賞状と参加賞のスプーンをもらいました!

赤ちゃんにとって初めての賞状です!

その後、イオンモール内の串カツ食べ放題に行きました!

自分で揚げるタイプの店です!

参加賞のスプーンを早速使用しましたが、結構食べさせやすい!

ビフォー!


アフター!

30歳を超えると胃もたれが半端ない!

カレーが、1番おいしいかも!


最後はスタジオアリスで、初節句の撮影会!

最初は、元気やったのに衣装4枚目を着た時には、かなり疲労困憊でした!




スタジオアリスでは、動画は良いけど静止画は駄目みたいです!

画質が悪いけど、動画から切り抜きました!

ルールには従いましたが、動画は良くて、静止画が禁止の意味がわかりません!







テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

ニューミュンヘン南大使館!ミス大阪!元お笑い芸人との飲み会!

以前、説明した元お笑い芸人のあの男に8年振りに会いに行きました!

通称まっちゃんです!

夜勤明けで、メチャ眠いはずやのに緊張して全然寝れず!

これは、嫁からの誕生日プレゼントです!

これを装着し、気合を入れて会いに行ってきました!


待ち合わせは、難波マルイ前です。

早めに行って、1人でどんな感じで待ってるか、遠くから確認しようと思ったら、逆にもっと遠くから確認されてました。

やはり、彼は一枚も二枚も上手でした。

そして、すぐ近くのニューミュンヘン南大使館に向かいました。

怪しげな昔ながらの店です。

ちなみに、まっちゃんの昔のバイト先です!

3時間ノンストップのトーク!

例のアイドルのアリス10番の経緯を1時間かけて教えてもらいました。

アイドルって大変だなっと実感しました!

もちろん、アイドルファンも大変だなっと!

アリス10番がんばれ!


ニューミュンヘンのビールは、サッポロビールです。

サッポロビールって、結構珍しいですよね?

ただサッポロビールって今、写メ見て気づきました!

ニューミュンヘンのグラスは、重量感があって良い感じでした!



その他のアルコールです!



メニュー全てが全部おいしかった!

まぁまぁ大人な味、まぁまぁ大人な料金でした!




最後に嫁のお土産で、唐揚げをお持ち帰り!

ニューミュンヘンの唐揚げは、美味しくて有名みたい。

骨付きです!

骨付きと知らずに食べたら、歯を痛めます!

から揚げのお持ち帰りは、ちょっとオシャレな袋に入れてくれます!


2件目は、知る人ぞ知るミス大阪です。

ミス大阪の外観、内観はかなり怪しい感じでした!

料金システムは、謎でした!

ミス大阪って、初めて聞いたし初めて行ったけど40代以上の人達の中では、神聖な場所みたいですね!



地元に帰ってきたのが0時半!

近所のラーメン屋の爆裂ニンニクトッピングで、体力を回復!

このニンニクの効果と匂いは2日続きます!








テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

中国青島(チンタオ)!小魚山公園の画像!休館日

これは、中国青島の小魚山公園(しょうぎょざんこうえん)です!

それ程、高くない丘の上にあります!

今では、青島にも様々な高い建物ができてますが、数十年前までは、この辺りではここが1番高い場所だったと言う人もいます!

小魚山公園に登れば、全てを見渡せると!

チンタオで一番の絶景が、見れると!

戦争中には、軍隊がここから海を見て船が来るかチェックしていたと言う人も・・・

現在も、ここからの見える景色は、格別との事で行っちゃいました!

海岸を見渡せるし、旧市街地も見渡せる最高の場です!

めちゃくちゃ期待です!



小魚山公園に近づくに連れて、怪しげな雰囲気がします!

なぜか人が全然いない!

入り口を間違えたか?

確かに途中から道がわかりにくかった!

閉まってました!



工事をしている様子です!

もしかして定休日か?

次回は、行く前に調べて必ず入場します!

時間が余っちゃたので、次の目的地の青島美術館にタクシーで、行きました!

それほど有名ではないみたいですが、美術館は大好きなので期待で胸いっぱいです!

どんな、作品が、あるのだろう?

どんな内観だろう?と!

早く中国の文化を感じたい!

残念ながら、青島美術館も閉まってました!


ちゃんと調べていくべきでした!







テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

おもしろい記事を見つけました!元お笑い芸人って噂です!

これは、私の友達の松本さんについての記事です。

元お笑い芸人で通称まっちゃんです。

元お笑い芸人て通称まっちゃんですが、ダウンタウンの松本人志さんでは無いです。

アリス10番のライブを1人で参加する権利をオークションで購入したこの男。

最高で最強の男です。

私もアリス10番を応援したくなりました。

↓をクリックして、ライブの記事を見てください!

間違いなく後悔しない内容となっています。

まっちゃんがアリス10番のライブに参加した時の一部始終です。

松本さん

この記事を見つけたのも奇跡です。

とりあえず、この時の話を詳しく聞かせてもらおうと思います。

初めて会った時からこんな人とは思っていましたが、本当にシュールでおもしろい。

まっちゃんと日曜日に大阪で久々に会います。

7年?8年?ぶりぐらいです!

どんなドラマが待ってるのか楽しみやけど、不安すぎます!

ちなみに松本さんは、びっくりするぐらいおもしろいですが、確実にメディアに出れない面白さです!

出会ったきっかけは、某大手運送会社の研修ですが、ずば抜けて変わった人でした!

その当時100人近くの人が研修に参加していましたが、たぶん彼の事を未だに覚えていると思います。

もし、同じ研修に参加していた人が偶然この記事を見ていたら、コメントをください。







テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

中国青島(チンタオ)!海軍博物館や青島海底世界水族館の画像!入れよ!

中国青島の海軍博物館前です!

1989年10月1日にオープンした中国で唯一の海軍の軍事博物館と言われております!

少し遠いですが小青島から、潜水艇や戦艦などが見ることができます。

昔は近くに止まっている軍艦の写真を撮るのも禁止されていた事が、あったみたいです!

時代を感じます!

祖母の話なので何十年前の話かわかりませんが、私が初めて青島に訪れた2000年にも現地の人から「あまり写真を撮らない方が良い」と言われました!

今は、そんな事なく普通に写真が撮れるみたいです!

しかし、潜水艦の内部等の一部ですが、いまだに写真撮影禁止の場所があるのだとか!

撮っている人もいるので、現地で確認してください!

中国では、写真撮影禁止をしていても、中国人は関係なく撮っています!

ただ、外国人である日本人が写真を撮る事は許されていないという曖昧な事もあるみたいです!

毎回入場しようと思うのですが、毎回海軍博物館前で写真を撮って満足してます!

次回は入ります!入場料払います!絶対!

海軍博物館の周りには、海軍にまつわる店が沢山並んでします!

店によっては中国青島(チンタオ)の海軍ってよりは、アメリカ海軍って感じの店も‼︎少し残念!

しかし、軍マニアには、たまらないと思いますよ。



青島(チンタオ)海底世界水族館前!

中国海軍博物館と魯迅公園の間にあります!

今回行った時には、改装したのか外観が以前より綺麗になってました!

前回とは10年近く前だったような気がします。

噂じゃ全然魚がいないと言ってましたが、最近は魚が、ちゃんといるみたいです!

なんなら、すごい立派な水族館です。

その、水族館に魚がいないという噂も10年近く前の情報です!

内陸で生活する人が多い中国人にとっては、この青島海底世界水族館が好評のようです。

確かに日本で生活している私たちと内陸で生活する中国人とでは、海の魚を見る感覚は違うでしょうね。

そんな事もあって、中国人にとっても人気観光スポットになっています!

全長80メートル以上ある海底トンネルと高さ7.6mの大円柱型のアクアリュームが有名みたいです。

青島海底世界水族館も毎回、前で写真を撮って満足してます!

次回は入ります!絶対!


青島のタクシーの車内!

大体青島のタクシーは、こんな感じでした!

液晶テレビがついていたりして、日本よりサービスがいいやんって思いました!

もちろん、料金メーターを隠す運転手もいれば、値段交渉してくる運転手もいました!

初乗り100円ぐらいで、かなり安い!

ぼったくられても、安かったので気持ちよく払いました!

五つ星ホテル等を行先として伝えた場合、お金持ちだと思い、少しぼったくる事が多々あるみたいです!

中国青島では、短距離用タクシーと長距離用タクシーがあったり、少しややこしい!

色でわかるみたいですが!

中国語がわからないので追加料金があっただけかもですが・・・

近距離でタクシーを使うなら、メーターを使うが、有料道路を通ったり中距離になるとメーターは使いません。

ぼったくりではなく、交渉が必要みたいです!

最後に、中国のタクシーは領収書を出してくれません!

「发票/fāpiào/ファーピャオ」と言えば、領収書を出してくれます。クレームや忘れ物の為にもらう事をお勧めします!








テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事