FC2ブログ

シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

お腹が減る方法!沖縄ソーキそば、富山の味噌ラーメン、熊本の田楽、東京の馬刺し、福岡の餃子

スポンサーリンク

【沖縄のソーキそば】

まず、タイトルになる1番目の沖縄のソーキそばについてもお話をしたいと思います。
沖縄に行かれて食べた方や、行ったことがなく食べたことのない方でも、解かりやすく説明したいと思います。
まず、うどんをイメージしてください。
うどんのダシだけのすうどんのイメージです。その上に、とてもやわらかく煮込んだ豚の角煮。
ご飯でも合いそうな豚の濃い醤油の甘いたれが、そばと呼ばれる、うどんより細めんのそばの上に乗っています。
混ぜて食べる方もいれば、私みたいに角煮とそばを一緒にほうばる。そんないろんな食べ方のできる。なんとも不思議な感覚に襲われるのが「ソーキそば」です。
とても甘い豚の角煮と、すうどんみたいなそばがとても美味しかったです。

ソーキそば

【富山の味噌ラーメン】

富山県の上市町という町に半年ほど住んでいました。街には商店街があり、もう閑散とはしていましたが、そのはずれにある「山本屋」というお食事どころの味噌ラーメンがとても美味しかったのを覚えています。
何度も足を運ばせました。
ちょっとした小料理屋なのにラーメンがうまいとびっくりしました。
器はかなり大きめのもので出てくるので、そこも嬉しいところでした。モツ煮込み味噌ラーメンというのも絶品でしたが、私は5回通って4回は味噌ラーメンでした。
なかなかこってりしていて、味噌のスープも麺もよく絡んでコーンも地元産なのか、とてもしゃきしゃきしていました。また、富山の上市町に一生涯のうちに行くことがあれば寄ってほしいお店の味でした。古い大きな掛け時計のあるこじんまりした雰囲気のいいお店です。
ちなみに明治時代から100年以上も続く老店です。

山本屋ラーメン

【熊本の田楽】

熊本県阿蘇郡高森町大字高森にある「高森田楽の里」という店のご紹介。
お店の表には、麦をすりつぶす昔の機材が置いてあり、それを回す小さな水車があります。
店の構えとしては江戸に戻った旅人の気分です。それだけ古風なつくりのお店です。
店に入ると、石段があって、とても広い和室のつくりになっています。たたみ何畳分でしょうか。人が絶えず入ってきて大賑わいです。
そして、本当の囲炉裏を囲みながら、さて、お食事です。いろりの周りに串で刺したいろんな食材がやってきます。
小さな川カニが刺さった串やら味噌をつけて焼くこんにゃく串、さといもの串、決め手は塩味が美味しい鮎の串焼き。
さまざまな串焼き田楽。しめは麦ご飯がとてもほっくりしておいしかったです。
いい感じに焼けあがってくる食材に味噌をつけて、みんなとわいわい言いながら食べる田楽はとても思い出に残っています。
こちらの店は母屋築年数200年以上と、懐かしい雰囲気も出ているので、そちらの方も楽しめると思います。
鮎串焼き


【東京での馬刺し】

東京で新鮮な馬刺しが食べれる。
昔では考えられなかった事ですが、とても新鮮で美味しかったのが、中目黒にあった店なんです。
こじんまりとしたお店で、でも人がぎゅうぎゅうになっていてもビールやら料理やらで注文が絶えていませんでした。
その中でも馬刺しの提供があるのは珍しかったので、1人前700円程度の馬刺しを頼んでみました。
とても甘くて新鮮だったのでびっくりしていました。どこのお店に行っても東京でこの安さでハイクオリティーな馬刺しを出してくれるところはないと思って感動していました。また行きたいですね。
東京馬刺し

【福岡北九州の若松の餃子】

九州の味といえばとんこつラーメンですが、グルメにうるさい九州の福岡県福岡市博多の味、「鉄なべ」のご紹介。
小さな餃子ですが、10個入ってて円状に並んだ餃子は熱い円の鉄板の上に乗って焼かれています。
カリカリに焼かれた餃子とお酒はなんともいい感じにマッチしています。
チャーハンは醤油で味付けしており、それも大きな鉄板の上で焼いているのでこんがりふっくらぱらぱらで、よく味をまねして作ろうとしても、なかなかここまでの味は出せないほど素朴でしっかりした味のチャーハンです。
お店は次から次に店舗を何店か出す勢いになっていました。
小さくとも店の女将さんたちが一生懸命作りたての餃子を食べさしてくれようと、キャベツといろんなぐざいの入ったネタを餃子の皮につめてくれてる姿もいいものでした。
鉄なべ 餃子


全国各地に行っていろんなものを食べさしてもらいました。
さすがに世界三大珍味とは行きませんが、各地のB級グルメはいいものですね。
各地の地元を愛しているお店の職人さんたちのありがたさを改めて、心から感謝を伝えたいです。
みんな一生懸命に作ってくれたもの。美味しかったときの感動。
それでないでも日本人の接客のよさ。本当に感謝します。
私も、小さなときから、よく外食に親に連れて行ってもらっているので、舌は鍛えられていると思いますが、各地を転々としてまだまだ驚きがあります。
各地街を見てどのお店に入ろうか悩みます。が、どの店も皆様に美味しいものを感動をとがんばっていらっしゃる姿を見て、これからも頑張ってもらいたいと思う次第です。
これからも旅に出たときは旅の記念とともに各地の食を見つけて生きたいと思っています。
食に感謝、人に感謝、生きている今はとてもいい時代だと私は思います。

最後に私の本業を紹介したいと思います。
私が全国を旅できるのは、お金があるからです。
なんだか、怪しい話になってきましたが、私が以前作成した記事を一つ紹介します。
→【無料で継続して稼げる副業の記事】

関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://krkrkreichel.blog.fc2.com/tb.php/147-62890258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事