FC2ブログ

シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

おススメ家族旅行!千葉県館山市の観光スポット!ガイドブックも顔負けです。

スポンサーリンク

家族で千葉県館山市にドライブへ行ってきました。

館山市は千葉県の南房総にあり、年間平均記憶16度の温暖な気候で自然がたくさんの街です。

行ったのは3月上旬なのですが、当日はあいにくの雨。

少し残念でしたが、とにかく出発です。ちょうどイチゴの時期でしたので、まずはいちご狩りへ。

道の駅とみうら

今回行ったのは、「道の駅とみうら」枇杷倶楽部内にあるいちご狩りです。

ここでは5種類のいちごの食べ比べができ、30分食べ放題の場所です。

5種類のいちごと聞くと、あまりいちごの種類に詳しくない私は、味がそんなに違うものだろうか?と疑問でしたが、実際に食べてみると、なるほど、これは違いがありますね。

酸味の感じ方や甘み、いちご自体の硬さや大きさなども違いました。

最初にスタッフの方から簡単な説明がありましたが、やはり一番おいしかったのは「あきひめ」という、いちご狩りでは定番の品種でした。

そのほかにも枇杷倶楽部オリジナルの品種のや、希少価値の高い品種も栽培していたようで、貴重ないちごの食べ比べができて、とても満足しました。

ビニールハウスなので雨でも楽しめるのがうれしいところ。予約制なので、行く方は要注意です。

また、時期によってお値段も違いますので、調べてみてくださいね。

次に向かったのは安房神社。

安房神社

こちらは商売繁盛や金運アップのパワースポットとして知られています。

向かうと少しわかりにくい道をすすみましたが、駐車場は広めにとってあるようです。

白く大きな鳥居が威厳を醸し出していました。雨なこともあり、私たちのほかに参拝者もおらず、厳粛な雰囲気が漂っていました。

神社内は静かで、とても綺麗です。山の中にあるのもあってとても自然を感じられました。

ご神木であるクスノキもとても太く、印象的。思わず触ってパワーをいただいてしまいました。

1日目はここまで。

ホテルにチェックインしてのんびりと温泉につかりました。

館山は温泉施設が多いので、海を眺めながらのんびりできます。

2日目は見事に快晴。

昨日の雨がうそのようでした。

まず向かったのは、館山ファミリーパークです。

温暖な気候であるここ館山で、この時期に咲き誇っているのがこの施設の名物、ポピーです。ポピーのほかにもビニールハウス内にはスターチスやストックが植えてあり、有料で摘み取って持ち帰ることができます。

スターチスはドライフラワーにぴったり、ということで、ちょうど部屋にドライフラワーを飾りたいと思っていた私は、迷わずスターチスを摘み取りました。

スターチス

ポピーも摘み取りお持ち帰り。

ポピーは花が開いているともうもたないので、つぼみの状態のものを持ち帰ります。

水切りして切り口をバーナーで焼き、水につけておくと、次々と大きな花を咲かせてくれました。

ポピーの花びらはドレスのようにひらひらとしているので、眺めていてとてもかわいらしいですよね。

色も白、黄色、オレンジや薄いピンクと、さまざまな色があるので、どの色を摘み取ろうか選ぶのもとても楽しかったです。

また、この館山ファミリーパークでは手作り工房があり、ハーバリウムやハーブリース、シークラフトなど、さまざまなものを手作りすることができます。

もちろんやってきました。

私たちは今回ハーバリウムを選択。

瓶の大きさが2種類あり、私たちは大きい方を選びました。

スタッフの人に瓶、そして詰められるドライフラワーと、プリザーブドフラワーも一人一つ選ばせてもらいました。

このプリザーブドフラワーは瓶に詰めなくても、持って帰って他のものに使うことも可能なようでしたが、私たちはせっかくなので瓶の中へ。

いろいろな種類のドライフラワーやシナモン、そして乾燥させたレモンなどが用意されていたので、試行錯誤してつめていきました。

ハーバリウムは欲張って瓶の中に詰めすぎると、液体を入れた後に光が通りづらくなり、あまり綺麗に見えないそうです。

ですので、ある程度は隙間を作りながら、でも小さい花が浮いてこないように細長い葉っぱなので調整して…という作業を長いピンセットや菜箸で悪戦苦闘しながら続けていきました。

そして、最後にスタッフの方に特殊な液体をいれてもらい、ふたをして麻ひもで飾り付けたら完成です。

なかなか満足のいく出来になりました。

お昼ご飯を挟み、最後に向かったのは野島埼灯台です。

野島埼灯台

明治2年にフランス人技師ウェルニーの設計によってつくられた日本最初の洋式8灯台のひとつらしく、白い美しい灯台でした。

灯台のそばには岬があり、まわりは公園のような散策コースになっています。

岬には房総最南端の碑があり、私たちはそれを目的にいきましたので、今回は残念ながら灯台には登っていません。

ですが、登らずとも景色はとても良く、また岬の海のほうにはごつごつとした岩があり、その岩に上にベンチがあるではないですか。

これは登らないわけにいきません。

ということで、足元は悪く手すりなどはなにもありませんでしたが、その岩を登り、ベンチに座ってみました。

そうすると立て札があり、どうやら朝日と夕日を見ることができるスポットのようでした。

あいにくその日は夕日の時間ではなかったので見ることはできませんでしたが、このベンチを目にしたほかのお客さんんたちも順番に上っては降り、上っては降りを交代におこなっていました。房総、館山の旅はここまでです。

充実した旅になり、満足な2日間でした。


最後になりますが、私が運営している無料副業の記事を紹介させていただきます。

タイトルは「無料副業これで無理なら諦めろ」です。

無料副業に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

→【無料副業これで無理なら諦めろ】
関連記事

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://krkrkreichel.blog.fc2.com/tb.php/161-a7f20c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事