シュールな記事!おもしろい記事!普段の出来事!たまには動画も!

カプコン!ストリートファイター2サガット!タイ(バンコク)の寝釈迦!本物か?

スポンサーリンク

今回は、3泊4日でタイのバンコクに旅行に行きました。

初めてタイを訪れる事もあり、初日はツアーを組んでみました。

久しぶりの海外ツアーは、思っていたより良い内容でした。

何度も旅行している中国やフィリピンではツアーの時間がもったいなく、ツアーを組む事がありませんが、初めて行く国ではツアーを組む事をお勧めします。

これは、知識もない日本人がタイの寝釈迦で、テンションが上がってしまった話です。

この画像は、カプコンのストリートファイター2世代からしたら、たまらないでしょう。

私は、バンコクの寝釈迦で興奮し過ぎて、寝釈迦周りを二周しました。

時間にして1時間は、この寝釈迦を見ていたと思います。

しかし、スト2のホンマもんの寝釈迦はアユタヤって噂です。

ガイドに聞いて知りました!本当に残念です!

何も知らずに、現地でサガットの技のタイガーアッパーカットをしまくりました。

周りからすれば、アホなお祭り男の浮かれすぎの日本人でした。

日本で、敷居を跨がない外国人を見て、嫌な気持ちになる事がありますが、私を見た現地人も同じ事を思ったと思います。

反省します!

しかし、良い思い出になりました。

ありがとうございます!微笑みの国!タイ!

ツアーガイドさんが、とんねるずの木梨憲武に似ていて、それだけで親近感が湧きました。

ちなみに出入り口では、サンダルを履いていないか、長ズボンを履いているかなど、チェックしている人がいましたが、入場拒否をされている人はいませんでした。

私は、長ズボンを膝までまくり上げていたので、ガイドに「下まできちんと下げてください。もしかしたら入れないかもしれないので」と言われて、慌てて下まで下げました。

運の悪い事に足首より少し上までの長ズボンだったので、ガイドも心配そうに「たぶん大丈夫」と苦笑いをしていましたが問題はなかったです。

後からガイドブックを読むと寺院などに入場するときの服装の注意なども記載されていました。

これから、このような観光地に行く人は確認する事をおススメします。









関連記事

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://krkrkreichel.blog.fc2.com/tb.php/46-c68a5304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# スポンサードリンク

# げん玉 金持ちの第一歩

自己アフィリもできるので、お小遣い稼ぎにどうぞ‼︎

# カウンター

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# アルバム

# QRコード

QR

# ぶぶぶろぐ

# ブログランキング


雑学・豆知識ランキングへ

# 日本ブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

# あなたのサイトが不労所得に!

簡単!アフィリエイト!

忍者AdMax

# 最新記事